改めまして明けましておめでとうございます。 変革の時代真っ只中なのだと感じてならない2018年も終わり、 いよいよ平成最期の年が始まりました。   ...もっと読む

  何の為に生まれて来たんだろう?   そう考える時がありました。   だけど、今親になってわかることは別に意味を深く持って生きて欲しいとい...もっと読む

  2018年本当に暑かった夏もお盆を過ぎ、朝夕は涼しさを感じる時間も。 お盆飲みすぎた身体で一昨日は業者さんの夏の懇親会(ビール園、飲まないはずがない(笑)) そしてそん...もっと読む

  まずもってこの度の西日本豪雨災害で被害に遭われた方々に追悼の意とお見舞いを申し上げます。   私も年に一度のい草の収穫に八代に行く予定でしたが、 雨の為...もっと読む

  畳屋は第二次産業です。 一次産業、つまり生産者さんがいてこそ成り立つすなわち加工業であります。 最近は三次産業、販売、小売的なことも主とは言わずとも比率を高めているのが...もっと読む

  まずいなぁ。 ワクワクして眠れない。   僕は散々い草だ、畳だ。言ってきましたが、 実はもう昨日の話なんだけども、とある冊子のインタビューみたいな...もっと読む

  早いもので2018年5月ももう終わります。 4月、5月とまた沢山の学びをいただきましたが、 その中でも特に心に響く会社のお話を聞いたのでここに紹介して記しておきたいと思...もっと読む

  本物 だから難しい。 何事も本物は難しい。模型も技術も本物は奥が深いものです。 本質 だから伝わりづらい。利便性や効率性が先を行く時代。本質は伝わりづらいものです 本気 ...もっと読む

  情報誌や広告などふと見てたら自分たちの地域にもたくさんの住宅メーカーさんがあるんだなぁと思いました。 また同時に畳の部屋って4.5畳が多いなーって。(無い所もありますが) ...もっと読む

  久しぶりにワークショップが決定しました。   畳のこと、素材のこと、技術のこと。 普段生きてる中で滅多に知る機会がないであろう ”畳の先にあるもの...もっと読む

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
月間アーカイブ
年間アーカイブ

飯塚市で畳の表替えなら、い草の伝道師、佐野畳屋。トップページへ