田川にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

『茶室と畳』

畳屋にとってお茶室や神社仏閣の仕事をさせていただくのは誇りです。
日本文化の代表格とも言っていいでしょうね。
僕がい草が大好きなのは、実は千利休の影響です。
「何もないけどすべてある。」
国産の天然い草が放つ、趣や、風合いなどの景色感は自然だからなのです。
お茶の作法や礼儀にも畳は大きく関係しています。
それは難しいことではなく着々と受け継がれた日本らしさなんだと思います。
茶室以外の部屋にもそういった空気が流れているようでした。
N様 素敵な時間、空間を本当にありがとうございました。
SANYO DIGITAL CAMERA SANY0016