畳屋は第二次産業です。 一次産業、つまり生産者さんがいてこそ成り立つすなわち加工業であります。 最近は三次産業、販売、小売的なことも主とは言わずとも比率を高めているのが...もっと読む

  まずいなぁ。 ワクワクして眠れない。   僕は散々い草だ、畳だ。言ってきましたが、 実はもう昨日の話なんだけども、とある冊子のインタビューみたいな...もっと読む

  最近は経営者としての役割を考えることが増えたので、 というかほぼ経営のことを考えてきました。   きっとこれからのビジョンに近づけば近づくほど経営のこと...もっと読む

  早いもので2018年5月ももう終わります。 4月、5月とまた沢山の学びをいただきましたが、 その中でも特に心に響く会社のお話を聞いたのでここに紹介して記しておきたいと思...もっと読む

  ブルーハーツ、レイチャールズ、チェットベイカー どれだけの音楽に心震わせ、救われ癒されてきただろう。 それは全部生音で表現されていた。   現在、...もっと読む

未来への種を蒔こうってふとテレビから聞こえてきた時、 4月より小学生になった長男は反応した。   未来になんの種を蒔くの?   いい質問だと思い、...もっと読む

  地産地消。 地元のものを使おう。 なんて流れがあります。 ネットで買えば翌日にでも届く時代 ある程度必要なものは24時間買える時代   ...もっと読む

  うちの工房は田舎町にあり、はたまた旧道にあるため人通りが少ない。 だからのぼり旗を立て、道行く方々にアピールするという広告手法は取っていません。 来客下さった方ように名...もっと読む

  面白い記事を見つけた。 そのタイトルは至って露骨 『デブVSヤセ』出世するのはどっち? というものでした。 答えから言うとそれは統計的にヤセの方で、正しく言...もっと読む

  かっこいい大人になりたい。 仮面ライダーみたいなヒーローじゃなくたって、 純粋で真っ直ぐに目の前の人をハッピーにするカッコイイ大人になりたい。   ...もっと読む

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
月間アーカイブ
年間アーカイブ

飯塚市で畳の表替えなら、い草の伝道師、佐野畳屋。トップページへ