81歳。太平洋戦争時代に幼少を過ごし、戦後を生き抜き、 バブル時代を目の当たりにし、40年高校教師をまっとうしたお施主様。   波瀾万丈だったと笑い、5...もっと読む

  我が故郷は福岡県田川市。 ガラが悪い。怖い。そんなイメージもいただく。 高齢化、若者流出。とりまく問題は他の地方にもあげられがちな問題。   ...もっと読む

  今日は一件をお見積もりにお伺いしました。 外回りの流れからだったので、普段は一人で伺うお見積もり、打ち合わせですが、職人と二人でお邪魔いたしました。   ...もっと読む

  過去を生かす方法は一つしかない。   受け止め同じ過ちをしないよう努めることだ。   毎日毎日たくさんの過去を生み出しながら生きている。...もっと読む

人が喜んでくれることをもっとも効率的に実践したくさん振りまきたいなら、 芯を共有し分業し組織化するしか道はない!     そんな佐野畳屋になります! ...もっと読む

畳屋をやっていくにあたり一番グサッとくる場面がある。   畳の処分のみを依頼された時です。   解体の過程ならまだしも、 リフォームの際の畳の処分...もっと読む

  先日、畳の陰影を楽しむというテーマでブログを書きました。 そのブログでは障子のことは書きましたが 今日は照明器具以外の光源、いわゆるお日様の演出と言ってはおこがましいで...もっと読む

    業種はなんでもいい。   商品もなんでもいい。     感動を味わってもらいたい。  ...もっと読む

https://twitter.com/sanotatamiya/status/837215711881633792 はい。今日のセミナー受講中につぶやいた言葉です。 ふっと腑に落ちた言葉...もっと読む

    昨日は長男が5歳の誕生日でした。 妻に頼まれ今年はケーキを担当しましたが、 どれが喜ぶかなぁ? お店で売っているオプション的なアイテムは、 ...もっと読む

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
月間アーカイブ
年間アーカイブ

飯塚市で畳の表替えなら、い草の伝道師、佐野畳屋。トップページへ