飯塚市にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

減量に目標と記録と習慣化の相互性を見る

[2019年12月10日 19時45分]

 

毎朝日課にしていることがあります。

体重計に乗り、体重、体脂肪、内蔵脂肪、BMI、体年齢を見て、記録すること。

市販のものだからどこまで正確かは全然わからないけど、相対性に見ることで自分の身体の変化はわかります。

 

昨年5月に始めて、一年くらい空白の時期がありました。

その空白を見て改めて習慣化の難しさを知りました。というのも今回の発見の一つですが、

どうやったら続くのか?

これを色んな角度から見ながら考えていました。

脳科学

 

これが大きく関係しているようで、

習慣化が難しいのも、脳が変化を嫌う性質があるからのようで、楽な方を選びたがるのも脳の性質。

 

つまり、サボる、続かない、依存する。ってのは変わろうと思わなければ変わらない。

意思の力に頼ることで続かないのです。

 

意思はきっかけとしては大いに活躍しますが、

続けるという意味ではかなり頼りない心意気です。

悲しみが続かないのもその性質なので、人間とはそうやって出来ているという理解が一番しっくりきます。

 

さて、じゃあどうやって習慣化していくことが一番いいのか、これは独断と個人の経験から書いているので、しっくりこない方は自分なりのやり方で宜しくお願いします。。

 

減量するにあたって、目標と記録と習慣化の相互性を見たという経験談ですが、

 

まず、一番簡単なのが、目標を設定することです。

これは結構誰でもやっていることだと思います。

 

夏までに5キロ落とすぞー!!!

 

これは僕の中でもよくある光景。ちっちゃいおっちゃんがエイエイオーってやってます。(笑)

 

ここから1、2キロは意外と余裕。

元々の体重にもよりますが、5キロくらいすぐ痩せちゃう方もいると思います。

 

さあ。ここからが難しい。

 

この生活を一生やるのか?

美味しいものをいっぱい食べたい。

俺は一体何のために生きているんだ?

 

ちっちゃいおっちゃんがぼやいてます。

 

 

よし、今日は好きなもの食べて、明日からまた頑張ろう。

モグモグ。おいしい。

モグモグ。美味しいなーー。

 

5キロなんかあっという間にリバウンド。

 

でも大丈夫。

この前、5キロ結構余裕で痩せれたから、俺が本気出せばあっという間に痩せれるぜ!!

 

 

夏が来る。

 

きっと夏は来る。(大黒摩季曰く)

 

そんな感じな方結構いらっしゃるのかと思います。

だからジムが流行るし、フィットネスが流行る。ラ○ザップなんてそういった人をターゲットにしてると堂々と言ってますし。

 

さて、長くなりそうなので、そろそろ実践してことを書きますね。

結果から言うと、

2018年5月の段階で身長181センチ体重80キロ、体脂肪22、2%内蔵脂肪7体年齢41歳でした。

それが今は(今朝の測定)

身長181センチ体重70キロ、体脂肪15、0%内蔵脂肪5体年齢31歳

 

おそらくもうそんなに太ることはないのではないかと思います。

 

それは3つの理由があります

①意思の力でやってない

②記録が付けやすい状況を仕組み化している

③少しずつ変化していることを楽しめている

 

 

はい。

 

具体的にいいます。

 

まず、目標は2019年の初めに掲げましたが、もう達成しちゃっています。

強いて言えば体脂肪が届いてないので、詳しい方体脂肪のみ落とすやり方教えてください。。

 

つまり、痩せるぞーーーって意思はもうないってこと。

意思には頼っておらず、ただ単に日々をデザインしているだけです。

 

そしてここからがポイント。

 

記録しやすい状況を作る。

 

ここは毎日似たような状況がいいので、

朝走る人は走る前がいいと思います。

毎日絶対同じ距離を同じコースで走るなら走った後でもいいと思います。

 

そして体重計の目の前に記録帳とペンを置いておく。

朝起きたら、僕の場合トイレ行ってまず測定。

その時、昨日の夜のこと書いてもいいと思います。

飲み会だったとか、走ったとか。

僕は、飲み会情報と走った距離を書いてます。

 

 

それをずっとやると小さい変化に気づいてきます。

ご飯食べなかったら何キロ変わった。

肉飲みにしたら体脂肪が減った。

 

など。

 

そんな記録を元に基準を作る。

そして課題を詳しい人に聞いてみたり、

体に変化を楽しむ。

 

前より走れるようになった。

前より疲れにくくなった。

などなど。

 

 

脳科学では、

 

脳を騙すくらいの続けやすい小さい行動で小さい変化を見ながら楽しめるまでやる。

 

それしか習慣化の方法はないと言います。

 

 

いい習慣が良い人生を作る。

 

 

これは間違い無いと思います。

 

 

 

俺も頑張るぞーーー。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月間アーカイブ
年間アーカイブ