田川にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

のりたろーより愛を込めて ~LOVE&PEACE~

[2015年9月18日 06時37分]

 

おはようございます。

珍しく、というか初めて?政治のことを絡めて書きたいと思います。

 

まず最初に僕の願いを一つだけ言っていいならば、やはり『ほっこりしようぜ』に尽きると思います。

 

時代の流れは戦争ありきの状態に向かっているような気がします。(これは前々から)

 

自分も含めて人は皆自分勝手ですから。

 

『子供により良い明日を』

 

は子供を持つ親ならばみんな持っていると思います。

最近あった事例からちょっと逃げずに考えてみます。

(想像しただけでものすごく怖い。だって戦争は必然ですから。)

 

10日くらい前かなー?facebookにも相談したんですが

インターフォンの上に鷹の爪が置かれてあったんです。一つだけ。

まったく意味不明。

しかもインターフォンを押して置いて行ってる。(録画されてましたから)

このとき在宅で対応したのが妻や、子共だったら一体?とか考えたり、

空き巣のマーキングだったり?とか

そのあとの10日仕事中近くを通ったら寄ってみたり、見てみたり。

近所のお世話になっている方にも相談しました。

 

「気を付けとこう。」って言ってくれました

。組の組長さんにも話が行き、ご近所ぐるみで気を付けてもらっています。

 

では、例えばうちが日本だとします。そして組が同盟国だとします。

みんなで同盟国の平和を守っています。うちに空き巣が入っているのをパトロール中の僕が見たら、

警察に言うのか、「やめろ」と言ってつっかかるのか?

空き巣位だと警察に言うと思いますが、

家族に危害があるならば、絶対バットかなんか持ってでも殴り掛かると思います。

 

殺されてもいい。家族を目の前で死なすより、殺す。

心は狂気に満ちています。

 

普段ほっこりしようぜーって言ってるし、

心からの願いが世界のほっこりな僕でも、

それだけは何としても許せる気がしません。

どうすべきかガンジーに問いたいくらいです。

 

では、お隣さんが同じ目にあってたらどうするか?

安保法案はそういうことなんじゃないでしょうか?

うちになんかあったら助けてよ。でもうちはあなたのうちになんかあってても、なんもしないけど。

だってうちが逆恨みされたら嫌だし。。

ってことのように見えます。

僕の理想は世界が一つになり国々の得意分野で助け合っていく。

それのみなんですが。

文化、宗教、思想が違うし、僕がリーダーになってもやってみろと言われても出来る自信がありません。

 

なんだか話が分からなくなってきましたが、

戦争なんかしたくないんです。

 

家族と、仲間とずっとずっと仲良くわいわい言っていたい。ただそれだけなんす。

みんながそれだけなんす。

 

だから殺し合いになる。

だって家族を守るだけの資源がないとこだっていっぱいある。だったら侵略して我が家族を養える土地を手に入れよう。ってなるでしょ?

 

結局みんな己の正義からくるものなんだと思います。

 

動物はみんな我が子を守るためにそれに危害を与えるものを攻撃するんです。

僕もします。

よって戦争は絶えないんです。

要はその戦争を対岸の火事にするか、当事国としてとらえるか?という憲法改正なんでしょうね。

考えれば考えるほど解決策なんてないでしょう?

だって僕だって家族を守りたいから、経営者として戦っている。

それにより仕事が減ってしまう同業者さんだっているかもしれない。

みんな必死で生きている。生きて行きたいから戦う。

根本からみたらみんないつも戦争中なんです。

 

なるようになる。というか

 

なるようにしかならない。

強くあって出来るだけ自然に生きていくしか僕には出来ない。

 

今一度、自然とはなんなのか?

 

当たり前に感謝できているか?

 

昨日食べれーんとかいって食べ物を粗末にしていないか?

 

生きているだけでも感謝。子

 

供を授かれた方はもっともっと感謝。

 

自然の恵みに感謝。

 

それをシェア出来たなら、少しは戦争は減るとは思うけど。また話が戻りそうなので止めときます。(笑)

 

全然話が違うけど、

子共がいる方、

出産予定の方、

大事なものは何なのかを考えている方、ぜひ見ていただきたい映画が11月田川市であります。

絶対来い。と言いたい。

 

image

 

必ず今あるものに感謝するいい機会になると思います。

(絶対見て!!!!)

 

そして9月20日の丘の上ライブも。

image

 

ずっとずっとこういうイベントがやれる世でありますようにと歌います。

 

LOVE&PEACE

心からそう思います。

 

 

 

ほっこり野郎の色んな狂気が見え隠れするブログでしたが、

 

そんな時代の上に僕らは生かされている。

平和が一番いい。ずっとほっこりしていたい。

 

そう思てっても出来ない時代が確かにあった。

 

家族のために死んでいった先代たちの気持ちを忘れてはいけない。

 

 

平和のために出来ること、自然のためにしなければいけないこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全力で考えて行きましょう

 

 

 

畳つくりも音楽つくりも、自然第一主義!!

自然あってのものだぜ。全部。

い草、お米、竹、野菜。藁、木、水、風、土。

 

やらねばならぬ。必ず。

 

 

スナフキン③

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

 

おしまい

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月間アーカイブ
年間アーカイブ