飯塚市にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

オレ&カナイ イベントはいつも雨

[2017年9月13日 18時08分]

 

こんにちは。

いつも小粋な僕です。

 

今回のタイトルのモデルとなったのは、

今をときめくチャゲ&飛鳥です。

その中でも一際ときめく飛鳥さんの

”はじまりはいつも雨”

は僕がマモーミモーの歌の次に買った人生二枚目のシングルCDです。

 

 

と、のっけからすごく時代感溢れるどうでもいい話でお贈りしている今回のブログなんですが、

実は今週土曜日9月16日は道の駅でイベント予定なんです。

 

なのになに?あの、誰か合成かけてません?って言いたくなるほどの台風の曲がりよう。

 

びっくりし過ぎて、ハゲちゃいそうだよ。

 

 

実は…6年前かな。

僕らの結婚式もありえんくらいの雪で。

 

 

 

式場の人も引くくらいで(笑)

 

しかも朝起きたら積もってましたならなんとなくわかるんだけど、

8時くらい僕らが式場に行くころは全く降っても積もってもなかったんだ。

 

よかったね。降らなくて。

 

なんて言いながら式場に入り、準備してた矢先、

しんしんと降り始めて、

まあ積もる積もる。

 

なんでやねんってくらい積もりに積もって、

 

バスも友達も本人たちも、パニックというか、

ドン引きというか(笑)

 

おかげさまで忘れられない結婚式にはなったんだけど、

 

 

まあ今回もそんな感じでイベントは多分中止なわけで。

 

 

実は9月30日に

日本文化を想造する畳屋としては

2度目のワークショップを控えてまして、

詳しくこちらから

世界一優しいしめ縄を作ろう。体験ラボ

http://fukuoka-yokamon.com/taikan_lab/tatami/yoyaku_001

 

唯一の願いは、

その日は台風来ないでね。

 

と言うしかないんだけど。

 

 

 

今年残り三ヶ月半は結構タイトにイベント詰まってますんで、雨が多いのかなって(笑)

 

まあわくわくしながら、

楽しんでいきまっしょ。

 

雨なら雨を楽しめばいいでしょ。

 

それが自然と生きていく術だし。

 

 

俺がい草刈り言ったらいっつも雨。時々台風。

(草野さんごめんなさい)

 

でも最高なんだよ。最高だと思ってるから。

 

 

 

局地的豪雨は出来ればやめてもらいたいけど、

それは僕たちにはどうしようもないから、

 

そんなもんだね。って笑って、

今を最高に楽しんじゃいましょ!!

 

 

辛いことも苦しいことも、

明日を織り成すステップなんだだから。

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月間アーカイブ
年間アーカイブ