飯塚市にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

最高の物語の裏にあるもの。

[2017年4月26日 06時01分]

 

誰かが誰かの為に何かをやる。

 

 

そんなことを本気で思い、そんなことが世界に広がっていけば、核兵器なんていらないのに。残念だ。

 

 

日本は平和だから平和ボケしてるだの、

外国行ってその危機感の薄さは即死だぜ!

 

なんて、

 

僕は生まれも育ちも日本だし、

親の愛で大切な価値観頂いたと思ってるし、

 

生き延びる方法、生き抜く術より、

ただ単に目の前の人をどうやって喜ばせるかと考え抜きたい。

その結果、ちょっとだけほっこりした時間が生まれて、

それが連鎖していくのなら、

ほっこりは愛の兵器なんだから。

 

 

 

昨日静岡県から素敵なものが届いた。

 

そう。芋不足にもかかわらず、

頑張って入荷してくれた静岡限定のかっぱえびせん。

 

さっそく開けてみた。

 

途中職人がやめとけって止めたけど、

 

やめられない!止まらない!

 

 

開けると、なんとふわっとい草の香り。がしたとのこと。

(鼻詰まってますねん)

 

コースター

カードケース

ブックカバー

ポーチ

 

どうだいどうだい。どうなんだい。

かっぱえびせんも子供からじいじまで家族みんなで大好きだが、これはまたステキング!

 

倉井式無染土畳表と、大宮縁と、魂を受け継ぐ作り手が織りなす最高の畳雑貨。

 

まさに最高の物語で作り上げられた数々。

 

 

そして梱包を探すため同友会飯塚支部(元嘉飯支部)

で出会った日吉社長が構える愛のパッケージ屋さんエジマヤさんへ相談しに。

 

パッケージはもちろん、なんと日吉社長を筆頭に素敵な店員さんたちも

 

ブックカバーとい草を購入してくださるというヤクルトレディぶり。

在庫帳には素敵なサプライズと書いておこう。

うん。そうしよう。

 

さあ。仕上げはその物語を語る僕の仕事。

 

誰かが誰かの為に何かをする。

 

 

最高の物語の裏にあるもの。。

 

 

それは愛だろ!愛。

 

世界は愛で出来ている!

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめの記事

    投稿はありません。

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
月間アーカイブ
年間アーカイブ