飯塚市にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

最高の伝言ゲーム

[2017年2月3日 18時07分]

 

鬼は外ー。

福はうちー。

 

これ全ては自分との戦いだという説に一票。

 

 

こんにちは。

節分の鬼。のりたろーです。

 

昨日初めて法人成りに向けた打ち合わせをしました。

で、夜和風総本家という番組に、少しですが、

畳表制作の場面が。

 

産地のリジェンド。橋口さんの言葉。

「残さないかん」

 

まさにその一言は、

僕の心に刺さりました。

 

畳。

 

何を持って畳と定義するかまで説明する時代です。

 

だからこそ、

 

僕らがぶれていてはダメなんす。

 

違いは必ず畳は良いと言う切実さ。

まだとことんやってない。

 

とことん畳を通じた人生に向き合うために

僕は組織運営を目指す。

 

 

 

 

 

 

で、早速必要になる。印鑑をおなじみの印鑑屋さんに注文しに行きました。

 

 

というお話。

 

 

追伸。今日。畳表が届いたんです。

 

昨年。僕が草野さんと一緒に収穫させていただいたい草で織られた畳表。47枚。

 

草野さんが、

これは佐野君に使ってもらいたいと、とっておいてくれたんです。

 

思いのこもった最高の畳表だ。

思いがあるからい草は最高なんだ。

 

 

この思いをしっかり伝えて行きたいだけなんだ。

 

 

今日も明日も、ずっと続けていきたい

 

最高の伝言ゲーム。

 

答えは、

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

image

 

 

そうでしょ?

 

 

 

 

おしまい

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月間アーカイブ
年間アーカイブ