飯塚市にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

秋。ウララカサン

[2016年10月13日 23時49分]

 

さあ。秋の収穫祭を終え、畳漬けの毎日が帰ってきました。

気がつけば、めっきり涼しくなってて、

ポロシャツにダウンジャケットて訳のわからんいわゆる箱根駅伝の選手みたいな格好になってた。(笑)

 

言うまでもなく、箱根駅伝の選手が訳わからんわけではないですよ。

 

今日は久しぶりに即日仕上げの仕事をしたんです。

 

ヘリのある畳をヘリなしに表替えする仕事。

 

ちなみに表替えとは、畳表を畳の芯の部分から剥がし、新しい畳表と畳縁に付け替える仕事。

 

ヘリなしは畳表をサイドに折り曲げて縫い付けるので、ヘリのついた寸法と若干違うんです。

 

image

 

本当に若干すぎて、逆に大きな存在となるんだけど、

今日は素敵に加工できました。

 

やっぱり畳屋って職人なんだなーって、改めて思ったというたわいもないブログ。

 

多分、今佐野畳屋変革の時なんだと思う。

 

ずっとママンキーと好きなようにやってきたから、

組織の動き方がいまいちわからなかったけど、

 

色んな勉強やアドバイスをいただきながら、

 

しっかり時間とルールを守って、

 

そしてなお楽しくお役に立てていけるように、

 

大塚美容外科もびっくりなくらい変革してる感じ。

 

荒療治につき若干の副作用はあるものの、

 

それは秋の切なさのせいにして、

 

本でも読もう。

 

 

さあ。秋だ。

 

 

年末まで忙しくなるどー(^∇^)

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

image

 

あちょー

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
月間アーカイブ
年間アーカイブ