飯塚市にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。国産表なら国産畳専門の佐野畳屋へ

スティーブジョブズが降りてきた夜。

[2016年8月22日 00時07分]

 

 

未来を作る大切な合宿も最終日を終えました。

 

初日は5時起きの3時寝。

2日目は6時起きの5時寝。

もちろんリオオリンピックを見てたわけではありません。

どっちかというと、東京オリンピック目指してたという面持ちです。

 

スティーブジョブズは言ってました。

とにかく集中。

セミナーでも、選択と集中というキーワードがよく出てきました。

 

先輩であり、先生である皆さんは言いました。

 

集中して考えて考えて考えまくったら神が降りてくる時間があると。

 

はい。

神となったジョブズが降臨しました。

 

ジョブズは集中のあまり、風呂にも中々入らないそうです。

ジョブズが憑依した僕も実は昨日入ってません。

 

体のどこからか食べてもいない豚骨ラーメンの香りがしていました。

 

 

 

 

 

 

 

朝綺麗なベランダスポットがあると聞いていたので、

生きていますという報告写真をパシャり。

image

夜降りてきたジョブズ

ハゲ具合とヒゲ具合だけでした。(笑)

 

ちなみに海をバックに撮りたかったのですが、久々の娑婆、太陽がまぶしすぎました。

北方謙三さんの水滸伝で言うならば、脱獄後の公孫勝状態(わかる人は今度漢呑みしましょう)

 

一昨日の朝からカリキュラムに沿って全11回の講義を受けました。

平均睡眠時間は3時間

先駆者である先輩方、税理士さん、会計士さんが深夜まで、というか、朝方まで、教えて下さりました。

 

何のための経営か?

 

守りたいものを守れる力が欲しい。

 

ただそれだけでした。

 

じゃあ一体その力とはなんなのか?

 

まぎれもなく、人ですよね。

 

人こそエネルギーなんだと改めて実感しました。

 

 

実はこれからがスタートなんです。

 

経営指針書は経営者の免許証みたいなものだと聞きました。

 

 

免許を頂いた私も、

色んな所に気付けて分析する力を授かりました。

 

 

これからはいろんなところで色んなものを吸収しながら、高速道路を目的地までひた走りたいと思います。

これが本当のきゅうしゅうどう。

 

 

とか言ってみたりしながら、まだまだ気をぬくことなくしっかり練りあげて、

共有していきたいと思います。

 

image

 

最後の決意発表のとき、お願いして壇上からインカメで写真を撮らせて頂きました。

せっかくポーズと決めて下さったのに、

写っていない方すいません。

 

なんだかんだ記録よりも記憶だと思うんです(笑)

 

 

 

 

 

 

そして

まきがかかっていたにもかかわらず、のほほんとすいませんでした。

 

ここで頂いた、知恵、情熱、愛、経験、思い出、

そしてご縁という宝物を胸に

 

明日からまたしっかり頑張って参ります。

 

どうぞこの3日間で生まれ変わったかのような、生まれたばかりのような、まるで生まれたばかりの卵のような輪郭な僕をどうぞよろしくお願い致します。

 

お世話になりました、山口委員長をはじめとするスタッフのみなさん、いちご会と可愛く命名されたものの実はいぼ痔のみなさん、、そしてまるで24時間テレビのような面持ちで、差し入れを持って来ていただいたみなさん、そして丑三つ時にも関わらず、深夜部屋に帰るとしっかり戸締りされていた僕を助けてくれたホテルマンさん、

本当に本当にありがとうございました。

 

このお礼はしっかり指針を作り上げて、実行して、10年後ビジョンであるい草産地八代の親善大使になったあかつきに、改めて、考え始めたいと思います。

 

その時は、ジョブズではなく、孫さんのような、髪形になっているかもしれませんが、そっとしておいていただければ幸いです。

 

さて、

 

大概寝ます。

 

眠眠打破が今頃効いてきたのは、内緒です。

 

それではまた書きます。

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
月間アーカイブ
年間アーカイブ