田川にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

ここで生きてく。断固たる決意!

[2016年2月22日 10時34分]

 

なんで売れないんだと嘆いていいのは、

それに対して死ぬほど努力したヤツだけだ。

 

と最近マイブームのべしゃり暮らしを読みながら、

うん。うん。と何かがほとばしっています。

 

こんにちは。断固のりたろーです。

 

 

先日、筑豊情報誌Hen主催”第二回住まい博”

に出店してきました。



すぐに書こうと思ったのですが、体調を崩してしまい、今お布団の中から息子が破った障子を見ながら書いてます(笑)

いつも何かしらほっこり野郎な僕ですが、


住まい博では特になんかいいこといっぱいあった気がします。

ってかありました。

 





なんかいいこといっぱいあったよ。

なんて日記に書くと、子供のようですが

 

実際見に来て頂いた人の感想に、

なんかすごいキラキラしてた!

 

っのがあり、やはり、愛だよなーって。(意味不明)



そして、お客さんもですが、色んな業種の方が、休憩しに来てくれて、ワイワイガヤガヤ楽しくて、

畳の在り方の一つにやはりこうやって膝突き合わせてお喋りしたり、
ちょっと疲れたらゴロンとなったり、

時には凛と禅を組んでみたり、

 

オンもオフも両方行けちゃう的な!

 

それはやはり天然の手触りだとか、香りが少なからず影響していると確信しています。

 

神社仏閣や茶室などの日本文化が日に日に好きになります。

 

実際次男は利休って名前ですし。

 

趣き、しつらえ、雰囲気、風合い、

どれをとってもやはりい草でしかできないことばかり、

 

今回は、もう中途半端はやめて、

い草しか持って行きませんでした。

 

みんな良い香りだと言ってました。

 


image


座るところもテーブルもぜーんぶ畳。

 

最高のほっこり空間でした。

コースター作りも盛況でした。

 

家を全部畳にしたいって方もいました。



おしりから手が出るほど嬉しかった。




これからも天然の可能性を最大限楽しんで行きたいと思います。

 

畳屋は楽しすぎます。

 

だって僕が頑張ることで、生産者さん、問屋さん、

お客さんといったたくさんの方が喜んでくれるんですから。

 

これからも益々天然畳一筋、技術、知識を学びながら、

頑張りたいと思います。

 

住まい博でお世話になった皆様。

 

本当にありがとうございました。

 

ここだけは譲れないことがあるとしたら、

それは間違いなく天然に対する思い。

image

い草は最高なんだ!


今日の格言

「伝えたいことがあるのなら、
         ぶれないことだ
              臆さないことだ。

            伝え続けることだ。」

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

おしまい

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月間アーカイブ
年間アーカイブ