田川にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

全てはプランナーの手腕にかかっているんじゃないか?点じゃない線だ!!!

[2016年1月6日 00時35分]

 

日に日に正月モードから目を覚ましつつ、今年への志があらわになってきた今日この頃。

他の畳屋さんがどうなのかはわからないけど、僕自身一年で唯一ゆったりできる正月休み。

2016年の正月休みは一つの思いで終止符をうちそうだ。

image

 

”全てはプランで楽しめる”ということ。

 

どういう事かと言うと、

『点じゃない。線だ!!』ってこと。

昨日のブログで書いたけど、年に一度の家族お正月旅行で湯布院に行ってきた。

今はもう家に居て

「やっぱ家が落ち着くね」なんて定番なセリフを言ってますが、

じゃあ人はそもそも何で旅行すんのかって話。

 

子供のため?

image

 

非現実感を味わうため?

image

休息?自分探し?

image

理由は人それぞれです。

そして帰ってきて土産話を話すわけです。

 

「料理が良かったよー」

「お風呂が良かったよー」

「なんか雰囲気が最高だったよー」

って色々。

image

 

じゃあ少し考えてみる。

料理が良かった??

家族四人(子供1人。幼児1人)で35000円も払えば、美味しいフルコース食べてもおつりが来ますよね。

 

お風呂が良かったよー??

立ち寄り湯で一人1000円もありゃ良い湯出てるとこいっぱいあります。

 

なんか雰囲気良かったよー?

雰囲気良い無料な空間なんて山ほどあります。

 

そうなんです。

一つ一つを単発で考えたらやっぱり一つ一つの専門店に行ったほうが美味しいし安い。

 

僕らは料理や温泉、雰囲気などといったものを買っているのではないのだ。

 

すべてひっくるめたプランに舌鼓を打って、旅を道中から楽しんでいるのだ。(僕の場合)

image

 

 

僕は畳屋です。い草を愛する畳屋です。

だからといってい草の魅力を伝えるだけでは不十分。い草の効能を伝えるだけじゃ不十分。

い草のかっこよさを伝えるだけでも不十分。

い草を選ぶことで、どんな思いが出来、この先どうなっていけるのか?それを想像してもらえてるだろうか?

そしてホームページやチラシなどでちゃんと言えているだろうか?

そしてその告知を超える何かを提供できているだろうか?

 

そのすべてを今年はプラン二ングしていきたい。

 

願わくばその先までいけるように。

image

畳替えを旅行先を選ぶかのように、プレゼンしてもらいたい。

 

 

 

『いーやーだー。どうしてもい草がいいもーーん』

 

なんて言われてみたい!!(笑)

 

『いやいやーこの先3年考えたらこっちだけど、その先視野に入れたらこっちだろー?』

 

なんてディスカッションしてもらいたい。

 

『いやーん。この縁なんだかいやらしいー。もう!!何考えてんのーばかぁー』

 

 

なんてことはないかもしれない。

 

ビーズの稲葉さんも言ってた。

 

愛のままに、わがままに、僕はい草だけを見つめたい。

 

 

違ったっけ?

 

 

もう一度言うよ。

 

 

点じゃない!!!!線だ!!!!!

 

せんだ!!みつお

 

なはなは

 

image

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

 

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月間アーカイブ
年間アーカイブ