田川にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

空白という選択

[2015年11月17日 07時00分]

 

 

 

 

音楽の世界でよく耳にすること。

「休符がリズムを作る」

 

まあよく耳にすると言っても、一回しか聞いたことないけど。(笑)

 

その通りだと思う。

 

最近断捨離ってのが流行っているけれど、

世の中良い物ってたくさんあるんですよね。

それを集めて身の回りに飾る。

そんな人生もなくはないけど、

 

人はいつ感謝すると思います?

 

僕的な意見なんですが、空白の時なんですよね。

 

例えばご馳走を並べてどれを食べようか?って悩んでいる時より、

腹が減って死にそうな時に食べれる幸せに感謝するんです。

 

例えば、元気に遊び回っている時より、

余命を告げられてからの方が命に感謝するんです。

 

例えば、かけがえのない存在は、失った後に気づくんです。

 

ある時に気付くものより、ない時に気づくものの方が圧倒的に多い。

 

そう思います。

 

昨日友人に聞いた話、

ビートルズの名曲

「Yesterday」ってポールマッカートニーのソロで弾き語りで成り立つんです。

でも、ビートルズの曲。

それはポールやアレンジャーが決めた選択ではなく、

ビートルズとして、この形が一番良いと決めた。

だからビートルズの曲なんです。

 

そう、空白を選択した名曲なんです。

 

畳ってイエスタデイ的なところあるんです。

 

何も置かなくても、むしろ何も置かないほうが生きる。

 

空間として素材選び、アレンジさえバシッと決まれば、何もなくても存在感が物凄いんです。

 

名曲ってそんなとこありますよね?

 

本当にカッコイイものってシンプルが1番。

旬のものは味付けは塩が一番美味いみたいなっ!

 

 

そのカッコイイ畳の絶対的な素材い草が危機的なのは、

僕のブログを見てくれている方は皆ご存知でしょうが、

 

なくなったら必ず寂しいですよ。(僕が)

 

日本ってなんだろうってなりますよ(僕が)

 

なんで僕がい草にこだわるのか?

それは日本らしいからとか、日本を守るんだとかでもあるんですが、

 

一番は自然だから、僕自身が癒されるから。

 

自然は人に優しいから。自然は地球にやさしいから。

自然は子供にも優しいから。自然は未来につながるから。

 

今、色んなアイディアをみんなに力を借りて形にしている最中ですが、

 

大好きな写真を撮る人がいて、ある写真を依頼したんだけど、第一声が、

「明日晴れるっけ?」

だったんです。

 

「雨だけどなんで?」

っていうと

 

「自然光が一番綺麗に撮れるから」

 

 

だって!!

 

イカスよね。

 

 

ありがたい!

 

最高だよね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高な感じを空白で表現してみました!!!

 

 

 

これからますますい草にこだわった企業になっていきますよー!

 

 

 

 

為せば成る。成さねば成らぬ。い草人。

 

追伸:今あるものに最高に感謝できる時間をもらえる映画が、11月23日と29日田川市で上映されます。

まだ前売り等ありますので是非この機会にご覧ください。

image

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月間アーカイブ
年間アーカイブ