飯塚市にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

インフルエンザ対策2018

[2018年1月31日 18時23分]

こんにちは。

新撰組、黒田官兵衛以来の大河ドラマ、

西郷どんにはまっている僕です。

 

龍馬伝は先に台本を元にした小説を読んじゃったので、

自分の中のイメージが先行しちゃって、坂本龍馬さんがひとつ屋根の下のちいにーちゃんにしか見れなくなり断念。

小説はバリバリはまったぜよ。

 

とまあ僕の大河ドラマの話はいいとして、

流行っているといえば西郷どん以上なのは、インフルエンザ。

予防摂取も数が足りなくなるという昨年末から始まったインフルエンザですが、僕の周りにも結構多く、

という僕も2016.2017年と二冠を達成しているので三冠王にならないように日々予防を心がけているわけです。

 

特にインフルエンザ菌は細菌の殖え方が半端なくて、朝位置の細菌を身体に入れたならば24時間後には何万という数に増殖すると言われています。

 

ならば、断固たる意思で予防するしかありません。

マスク、うがい、手洗い、風邪のツボ。

 

 

医者でも何でもない畳屋の僕が、偉そうに今年はまだなっていないという上から目線で今やっていることを書きます。

 

インフルエンザはともかく僕は風邪ひきやすいです。

ネギ好きにも関わらず(意味不明)

 

そんな僕が少し喉が怪しいまで行ったものの風邪を引いてないのは多分ここ何年か意識して対策をしてきたからに他なりません。(多分)

でもおそらく息子が保育園で風邪菌をもらってきたらこのメッキの牙城は崩れ去るので、いまのうちに書いておきます。

 

まず人前に行くにしろいかないにしろ、マスクは大切です。

最初に半分に織り、鼻先から空気をエラに向けて抜くように装着しましょう!

 

そしてうがい。

ただガラガラぺっってするのではなく、三回やります。

まずぐちゅぐちゅぺっで歯と歯茎の周りの菌を外に出します。

二回目はガラガラぺっなんですが、水を含んで上を向いて高音キーの歌をワンコーラス歌います。

男性はX JAPAN

女性はaikoなんていかがでしょう?(適当)

 

そして3回目は低音の歌を。

男性は加山雄三さん。

女性は美空ひばりさん。(うん。いい歌です)

これは喉の広い面積を洗えます。

 

そして手洗いは手首、指先、爪の間までしっかりと泡立ててあらいましょう。アルコールがあるとそれまでしちゃいましょう。

 

そして奥方直伝風のツボ。

 

最初はバカにしてましたが、これは凄くいい。

貼るホッカイロを両肩から背中にかけて(心臓の裏くらい)

のところに一枚貼るだけで、少し動くと暑いくらいになります。

そして夜は剥がして寝る30分前に布団の足元へ。

 

これでバッチリ。

 

一月が終わるというのに、まだ風邪引いてないですもんね

(したり顔)

 

まあ冗談はいいとして、身体がキツイと全てがゴテゴテになり、個人事業主や零細、中小企業の社長さんなら致命的にもなったりします。

 

普段の予防で元気にみんなをハッピーにする仕事をやって、

世界の愛と平和に貢献していきましょう!!

 

 

 

一月も本当にありがとうございました!

 

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月間アーカイブ
年間アーカイブ