飯塚市にお住まいのみなさん。自然素材の畳をお求めの方に。畳の表替えなら国産畳専門の佐野畳屋へ

タイムイズマネーではない

[2017年11月7日 03時55分]

こんばんは。

結局まんまと陸王にハマっている深夜ののりたろーです。

ハマるんだろうな。

って思って、下町ロケットをリアルで見れなかった後悔から、普段見ない番組から番宣をチェックし、めでたく第一話から録画出来てる。

テレビの一番組に対するこの正確性は、少年時代のドラゴンボール以来かも。

 

そしてまんまと感情移入を果たし、

やったれ!陸王!

負けるなこはぜ屋!

 

って深夜に起きちゃうこの高揚感。

秋深まる紅葉の季節だけにっ!!

 

さて、先日は、直方ふるまち商店街で毎月5日に催されている直方五日市にて、手縫い実演してまいりました。

というのも、木育をテーマに天然の木を使って出来た遊具にて子供や親御さんたちのコミュニティを展開されている、

トゥリーブランチさんの協力を経て、い草をこよなく愛す、我々に場所をお借りできた次第です。

 

当日は、地方創生をテーマに、筑豊高校(地元?)の書道部の発表や、デザイン科の皆さんによるファッションショーなど、また子供達と遊んだりと、本当に活気溢れるイベントでした。

 

また手縫いや疊雑貨を通じて色々なご縁をいただき、

本当に嬉しく思います。

 

今回は商店街ということから、縁起良くダルマさんの畳縁をチョイス。畳床の修繕への挑戦や技術研究など実験的なこともやりながら、また皆さんからいただく質問などに答えながらも、なんとか一枚縫い上げ、

希望もあってそのままトゥリーブランチさんに寄与させていただきました。

 

 

寄与した畳は今後ここを訪れる子供達が座ったり、テーブルにしたりするほか、月に何度かやっている整体も希望があれば畳で行うとのことでした。

ありがとうございます。

 

また足つぼマッサージ師にはチビ畳を採用いただき、

新たな可能性を感じることも出来ました。

 

※上は七島表(琉球表)、下はい草のカラー表です。

 

 

今後も色んなイベントで畳の中でも自然素材であるい草や藁とこが伝わるような取り組みを重ねていきたいと思っております。

日付変わりましたが、昨日あった月一会議でも、

今年の進捗、課題、反省とともに来年の目標、優先順位などを話し合い、まさに気分は陸王さながら。

畳王になると以前は言ってた僕ですが、

非常にワクワクしております。

 

課題は山ほどあれど、

伝えたい人が明確にイメージ出来ているので、

あとはひたすら実践あるのみ。

 

今年も残り二ヶ月切りました。

 

年始に立てた目標は達成できそうですか?

 

僕は出来そうにありませんが、

なぜ出来そうにないのかからは逃げずに向き合いたいと思います。

 

そして明日につなげていきます。

 

タイムイズマネーではない。

 

タイムイズエブリシングなんだ。

 

目標と行動が課題を示し、

課題改善が目標につながる。

 

そして目標を達成するためにいいことを積み重ね、習慣化し、

自己研鑽をしよう。

凡事を高めよう。

 

 

さあ今日も誰かをハッピーにしよう。

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

もし宜しければ、応援コメントなどを頂けたら幸いです。コメント、お待ちしております。(Facebookアカウントをお持ちでない方は、こちらをご利用ください。)



CAPTCHA


おすすめの記事

    投稿はありません。

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月間アーカイブ
年間アーカイブ